一番最近の良かった映画 2015/10/03時点
映画「バクマン。」

トワイライト ささらさや [ 新垣結衣 ]


ザ・コール 緊急通報指令室
最近の記事
2015年12月15日

【映画】ビリギャルの感想は?想像できる内容だから、見る必要なし?

【映画】ビリギャルの感想は?想像できる内容だから、見る必要なし?
こちらの映画は、ゴールは「慶応大学合格」になっている事
成績の悪かった女性がすごい努力して勉強してって
ゴールと道筋が分かっていたので

見なくていい映画と勝手に思ってましたが・・・



実際に映画「ビリギャル」を見た感想は・・・

すごくいい映画でビックリしました

ゴールありき
成績の悪かった女性


この映画開始前から
決まっている流れ、展開でしたが

なぜか?
見応えタップリのいい映画になってました

この映画
映画「ビリギャル」は
おすすめできる映画になっていました。

映画のタイトルや、予告動画などで
映画の展開や、ストーリー分かっているつもりになっていただけで
実際の映画「ビリギャル」、思っている映画でなかったです。

見て本当に良かった映画です。
思い込みで、この映画見ないなんてもったいないと思います。

主演の有村架純さんの演技本当に良かったです。

この映画は、有村架純さんじゃないと
いい映画にならなかったかも?ってくらいです。

何度も行ってしまいますが
なんで?

慶応大学の合格と最初から分かっているエンディングに
向っての映画なのに、いい映画、見応えのある映画になっていたのか?

想定を超えてきたから、どちらに関しても、
しっかりとした映画の構成になっていたって事が

見応えのある、しっかりとした映画になっているだと思います。

大ヒットってよくテレビで見ていましたが
実際に映画「ビリギャル」を見て納得しました。

まだ、この映画見ていない人は、見た方がいい映画だと思います。


映画 DVD鑑賞ブログ
posted by 映画 DVD鑑賞 at 17:03 | 和歌山 ☁ | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」を観ました

映画「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」を観ました

TSUTAYA行くと、この映画「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」
ずっと気になってました

パッケージがインパクト大

出演しているメンバーも豪華で期待できそうな予感してました

実際に
「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」を見てみました



「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」のパッケージほど
コミカル、コメディ感ない感じ

残念・・・

って事は期待していた映画ではなかったようです

意外に、映画全体として

「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」をみても

いい映画でなかったと思います

なので

おススメできる映画では

個人的に無いかと思います

豪華な出演者が多すぎ?

個々の魅力が出し切れてない感じがしていたかも・・・


映画 DVD鑑賞ブログ
posted by 映画 DVD鑑賞 at 16:56 | 和歌山 ☁ | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「マキシマム・ブラッド」を観ました

映画「マキシマム・ブラッド」を観ました

この映画「マキシマム・ブラッド」は
映画のスタートは
かなりインパクトのあるシーンからスタートします



なので、「マキシマム・ブラッド」での
一番引き込まれたのも、映画スタートした場面になります

ちょっと、他の映画ではない
展開が最初にきてます

これは、期待できる映画では・・・と思いつつ

映画、全体で見ても
その場面がピークでした

残念ならが、「マキシマム・ブラッド」を
見るべきか?
見なくていい映画かは

見なくていい映画になると思います


映画 DVD鑑賞ブログ
posted by 映画 DVD鑑賞 at 16:49 | 和歌山 ☁ | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「エンド・オブ・ホワイトハウス」を観ました

映画「エンド・オブ・ホワイトハウス」を観ました

TSUTAYAで映画「エンド・オブ・ホワイトハウス」をレンタルしてみました

現実の世界で、テロとかいろいろ起こってて

映画の世界って割り切って考えられない
「エンド・オブ・ホワイトハウス」の内容でした



「エンド・オブ・ホワイトハウス」は

全体を通して

今まであまり見なかったような
アメリカ側がやられっぱしで
ビックリした面もありました

全体的なストーリーは
よかったです、映画としても面白いと思いした

ただ1点のみ
ホワイトハウスを襲撃される時間

ホワイトハウスが占領されるまでの時間が

短すぎ、手際良すぎって感じました

さすがに、こんなに簡単に

ホワイトハウスがやられるの

占領されるはずないのでは??って

思ったくらいです

ですが、エンターテイメントとしての
映画としては
「エンド・オブ・ホワイトハウス」は良かったと思います

映画 DVD鑑賞ブログ
posted by 映画 DVD鑑賞 at 16:37 | 和歌山 ☁ | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする