一番最近の良かった映画 2015/10/03時点
映画「バクマン。」

トワイライト ささらさや [ 新垣結衣 ]


ザ・コール 緊急通報指令室
最近の記事
2016年11月27日

【映画】「疾風ロンド」の感想評価は?公開初日に行ってきたけど

映画「疾風ロンド」、テレビCMや映画館での予告映像何度も見て
阿部寛さん、大倉忠義さん、大島優子さん出演してて
面白そうなので、コメディ的にも期待できそうな感じ

11月26日の映画館の公開初日に行って見る事にしました

では、実際に、映画「疾風ロンド」を見た感想評価などを書いてみます



まず、この映画、やっぱりコメディ的な要素をかなり期待していましたが

もちろん、原作東野圭吾さんの作品という事で
「サスペンス」的要素が中心のはずですが

うーん、ちょっと期待していた
コメディ的期待はずれ、ムリがあり過ぎている感じが・・・

本来の「疾風ロンド」の「サスペンス」要素が
作品の根本だと思うけど、こちらの要素が弱すぎて・・・

そっか、映画という事で
コメディを入れつつとなってしまったようで

どちらも中途半端で・・・

個人的に、原作東野圭吾さんの映画「疾風ロンド」
期待していましたが

どっちつかずで、本当に残念な映画になっていたと思います

出演者が、活かしきれていない感じ

阿部寛さん、大倉忠義さん、大島優子さん達が・・・

やっぱり、ほんとは
「疾風ロンド」では
「サスペンス」中心、こちらのみで見たかったかも・・・

あー、映画公開初日に行くほどの映画でない・・・・

あくまでも、個人的な

映画の評価として、「疾風ロンド」に点数をつけるとすれば

55点

見なくていい映画になっていると思います。

もったいない・・・

映画観るなら<U-NEXT>


大島優子さん、大倉忠義さんファンの人が見ても

かなり残念な映画に、「疾風ロンド」になってしまっていたと思われます

もったいなかったです、東野圭吾さんの作品が・・・
posted by 映画 DVD鑑賞 at 02:21 | 和歌山 ☁ | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年11月12日

【映画】「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」感想や評価は?

トム・クルーズ主演映画、「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」
昨日から映画館で公開になっています。

予告映像、かなり期待できそうな映画って感じです。

今回の映画は、「アウトロー」の続編という事なんですが
続編とか、ごちゃまぜ映画、あまり好きでないんですが

この映画、続編っぽくない感じが

「アウトロー」の続編って聞かないと
分からないくらいの映画だったような気が??


実際に映画「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」を
見た感想や、評価など書いてみたいと思います。

現時点で映画館で公開されている映画の中で
かなり上位に来る映画になっていました。

かなり、この「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」よかったです。

トム・クルーズが、超強くて
誰に対しても負けない、打ち負かす感じが
「映画96時間」のリーアム・ニーソン並みです。

一見、トム・クルーズだけで
すべての展開、難解な事解決してしまいそう??って
逆に心配になってりしましたが、

そこは、この映画のポイントになっているのかも??

「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」の展開、ストーリーも
良い感じ、飽きる事無く

映画の時間が長く感じる事なく、
集中して見る事ができました

という事は、展開に、インパクトがあり
そして間の展開にも、引き込まれる感じの映画になっていました。

なんか、今回の映画を見る限り

まだまだ、この映画の続編とか
どんどんできそうな感じですね。

ちょっと、この映画を見るまでの
「続編」嫌いが治りそうな感じも・・・

トム・クルーズという事で
前回の映画は、「ミッション:インポッシブル」のローグ・ネイション
最も新しい作品も、とてつもなくいい映画だったので
ぜひ、こちらも見てもらいたい作品ですね。



今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」


今回の映画、「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」
おすすめできる映画だと思います。

個人的に点数をつけるとすれば

65点くらい付ける事が出来る映画だったと思います。

これ、私にとっては、かんり高得点になります、65点って
posted by 映画 DVD鑑賞 at 12:34 | 和歌山 ☁ | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする