一番最近の良かった映画 2015/10/03時点
映画「バクマン。」

トワイライト ささらさや [ 新垣結衣 ]


ザ・コール 緊急通報指令室
最近の記事
2017年03月19日

【映画】「3月のライオン 前編」評価、ネタバレなどコミック映画化

最近「将棋」の映画多いなって感じしていますが
今日は、将棋映画、神木隆之介さん主演の映画
3月のライオン 前編」を映画館に見に行ってきました。

大ヒットコミックから
映画化されたようですが


漫画読んだことないけど、たぶん大丈夫だろうと思って

実際に「3月のライオン 前編」を見た感想は・・・

ちょっと映画のネタバレも書いてしまいそうです。
これから見る人はご注意ください。

今回の映画は、将棋の内容と

人間関係の内容と

この二つが柱になっていました。

うーん、そう考えると

大ヒットコミック読んでいないから

どのような配分が良かったのか不明ですが

漫画でどうなっていたのか?

そのため、「3月のライオン 前編」映画を見た感じでは・・・

将棋に関する場面

もっと見たかった、力を入れて欲しかったような・・・

両方とも
将棋の場面
人間関係、ヒューマンを描くところ

どちらも中途半端で終了してしまっていた感じ・・・

そのため、映画としての満足度が

あくまでも、今回の映画「前編」という事だけど

うーん、映画として

ちょっと物足りなさを実感してしまったような気が・・・

3月のライオン 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

最初から、前編、後編という
2本の映画という事で

リスクありそうな予感でしたが

前編が、このような内容だったら

後編もぜひ見たい、映画館でって思う人どのくらいいるのかなって・・・


映画「3月のライオン 前編」を映画館で見た人は
どのような感じを、評価をされているのか気になります。
posted by 映画 DVD鑑賞 at 17:13 | 和歌山 | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする