一番最近の良かった映画 2015/10/03時点
映画「バクマン。」

トワイライト ささらさや [ 新垣結衣 ]


ザ・コール 緊急通報指令室
最近の記事
2017年04月09日

【映画ゴーストインザシェル】アニメから映画、評価感想ネタバレも

映画館で「ゴースト・イン・ザ・シェル」を見てきました。

予告上映などで、映像動画を見ていて
ちょっと面白そうな映画だなって事で。

SFアニメの傑作「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」の映画化という事です。

アニメは、見た事ないけど
たぶん大丈夫だと思います。

0409_gosutointheshell.jpg


ネタバレを書いているので、これから映画を見る人はご注意ください。

実際に「ゴースト・イン・ザ・シェル」を見た感想、レビューなどを書いていきます。

うーん、もしかして

アニメを見ていないから?

内容、ストーリーが

完全に理解できない部分もあったかも??

あとは、
近未来、SF世界という事だったみたいですが

どうも、未来的な部分と
現実世界、現時点の事が

ごちゃごちゃになっているのかなって

個人的に感じていたり・・・

近未来の世界を描いている感じですが

日本が舞台に?なっている感じだけど
どうも、中国も入っている感じ?

もしかして、ハリウッドによって
映画化されたという事で

アメリカから見た、日本って

日本と、中国の境

違いが良く分かっていないのか?

意図的に、こういう空間にしているのかまでは

ちょっと分からない状態になっていました。

日本人が、アメリカの様子を
世界、街とかを描くと

イメージ、印象で書いてしまうのと同じ感じかも?

近未来的な世界のはず
SFのはずだけど

うーん、どうも世界観に入れない?

それだけ、進歩しているはずなのに

なぜ?2017年現在のものが

未だに、その近未来でも有効な手段として登場しているとか?

見ている中で、いろいろ考えてしまって・・・

ちょっと期待していた
映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」

私の理解力の足りないためか?
評価するなら
十分楽しめなかった感じ、理解できなかった感じ

あとは、個人的には

うーん、もったいない映画に

映画館で見なくてもよさそうかなって。

アニメファンとして
SFアニメの傑作「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」を
すごく好きな人から見ても

おそらく、物足りない

ちょっと残念な映画になっているのではって??

近未来の怖さという点では
映画「パッセンジャー」に、近い所もあったような気も・・・
posted by 映画 DVD鑑賞 at 06:33 | 和歌山 ☔ | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする