一番最近の良かった映画 2015/10/03時点
映画「バクマン。」

トワイライト ささらさや [ 新垣結衣 ]


ザ・コール 緊急通報指令室
最近の記事
2012年05月31日

一枚のハガキ

一枚のハガキ【DVD】
豊川悦司 (出演), 大竹しのぶ (出演), 新藤兼人 (監督) | 形式: DVD





一枚のハガキ【DVD】
豊川悦司 (出演), 大竹しのぶ (出演), 新藤兼人 (監督) | 形式: DVD


内容紹介
【解説】
第23回東京国際映画祭 審査員特別賞 受賞
第84回米国アカデミー賞 外国語映画賞部門 日本代表出品

モスクワ、ベルリン、モントリオールなど海外の映画祭をはじめ、国内でも日本アカデミー賞、東京国際映画祭など国内外で数々の栄誉に輝く日本最高齢の巨匠・新藤兼人。彼が自ら「映画人生最後の作品」と語る本作は、新藤監督の実体験を元に作られた。人の命が“クジ”に左右され、兵士の死は残された家族のその後の人生をも破滅に導く、そんな戦争の愚かしさを、新藤兼人は体験者ならではの目線で、時に激しく、時に笑い飛ばすように描いてみせた。

【ストーリー】
戦争末期に徴集された100名の中年兵は、上官によるクジ引きによってそれぞれ次の戦地が決められた。宝塚に赴任する松山啓太は、フィリピンへ赴任することになった戦友・定造に妻・友子からの一枚のハガキを託される。
――今日はお祭りですが あなたがいらっしゃらないので 何の風情もありません――
「検閲があり返事が出せない。そして俺は死ぬだろう。お前が生き残ったら、このハガキは読んだと妻に伝えてくれ」と、啓太は定造から依頼された。そして、終戦。100名の内、生き残ったのはたった6名。生き残った啓太はハガキを書いた友子を訪ねる。友子は夫の亡き後、立て続けに家族を失い、古い民家とともに朽ち果てようとしていた。戦後、全てを失った二人が見つけた“再生”への道とは…。

【キャスト】
豊川悦司/大竹しのぶ/六平直政、柄本明、倍賞美津子、大杉漣、津川雅彦/川上麻衣子 絵沢萠子、大地泰仁、渡辺大、麿赤兒

【スタッフ】
監督・脚本・原作:新藤兼人
製作:新藤次郎、渡辺利三、宮永大輔
プロデューサー:新藤次郎
音楽:林光
撮影:林雅彦
照明:山下博、永田英則
美術:金勝浩一
制作プロダクション:近代映画協会
助成:文化芸術振興費補助金
配給:東京テアトル

【公開日】2011年8月公開

【スペック】
●映像特典(予定)
◆DVDをご覧の皆様へ―新藤監督メッセージ―◆メイキング◆インタビュー◆国際映画祭会見◆完成披露試写挨拶◆初日舞台挨拶◆大ヒット御礼舞台挨拶◆予告編

DSZD08042/4,700円(税込4,935円)/COLOR/本編114分(予定)/片面2層/1.主音声:ステレオ/16:9 LB

【販売元】東映株式会社【発売元】東映ビデオ株式会社
内容(「キネマ旬報社」データベースより)
日本最高齢の巨匠・新藤兼人監督が描く反戦映画。戦争末期に召集された中年兵は、クジ引きで戦地を決められた。フィリピンで戦死した友人から1枚のハガキを託された松山啓太は、手紙の送り主である友人の妻を訪ねる。


一枚のハガキ
映画 DVD市場
映画 DVD鑑賞ブログ
posted by 映画 DVD鑑賞 at 04:53 | 一枚のハガキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする