一番最近の良かった映画 2015/10/03時点
映画「バクマン。」

トワイライト ささらさや [ 新垣結衣 ]


ザ・コール 緊急通報指令室
最近の記事
2019年04月07日

【映画バイス】評価感想アメリカ副大統領の映画って気になる

movies_vice_.jpg





TOHOシネマズ 梅田で映画を見てきました。
「バイス」という作品。

アメリカ副大統領の
映画って気になりますよね。


そういえば
最近映画で

アメリカってこのような国
日常生活って


映画を通して
垣間見れるような

知っているようで
知らない事が多々ある。

アメリカの事知らないって事が
まだまだあるんだなって

運び屋
ブラッククランズマン
最近の映画では

特にここまで
アメリカの事を正直に

透明性をもって?

作品にしていいのって
ちょっと心配してしまうくらい・・・


その点から
副大統領が
主演の映画

「バイス」でも

また新しい一面
アメリカの事を


そうそうなぜ?
どうして?
副大統領が主役の作品って
気になりますよね。

「バイス」の感想レビューとしては
日本の芸能界

2世タレント、政治家の
2世議員などなど

あとは、少し角度が違いますが
もしかして
韓国とか

大統領でない人が

今回映画館で見た
「バイス」のような立場に
成り上がるって事が。


それがやっぱり、一番感じたような

実話?という事なんですが
「バイス」という作品。


映画のエンターテイメントという面では・・・・
あくまでも
個人的ですが

映画の面から
エンターテイメントからは

ちょっと薄かったような・・・

展開とかストーリー

もう少し期待したかったような・・・・





副大統領の映画

アメリカの

興味を持つ
見てみたいって、おそらく

インパクトが大のはずだけど

実際に見た感じでは・・・・

映画として・・・・

実話から映画
作品という事で


それが、どう感じるのか?
見る人によって違いがあるような?


今まで
実話の映画化って

事実を、映画にしたって作品は

忠実性、正しく
映画にするって事は

映画として

エンターテイメントとして

面白い、見てよかった、満足って事と

もしかして、別のベクトルが
あるのかな?


そうそう
アメリカの社会を
映画を通して見れるって意味では
「ブラッククランズマン」
という作品

かなり衝撃、アメリカって自由で
誰でも平等でないって事が


アメリカの知らない面が、多々見れる。

映画としてもかなり見ごたえがありました。
posted by 映画 DVD鑑賞 at 09:17 | 和歌山 ☀ | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年03月24日

【ブラッククランズマン映画】感想評価アメリカ人種問題を実際に

black_klansman_movies_.jpg





映画「ブラッククランズマン」ちょっと気になって
映画館に見に行ってきました。

上映されるスクリーン多く無いようですが
アメリカの人種問題、人権問題という事が描かれている映画のようです。
これのみって作品では、ちょっと見に行きにくいのですが

映画「ブラッククランズマン」の概要が
潜入捜査した実話をつづったノンフィクション小説の映画化という事。


「ブラッククランズマン」の感想評価してみたいと思います。

映画スタートすぐに
ツイッター、インスタ、ブログで
大炎上しそうなシーン、場面が続いて

すごいインパクトがあるって感じ。

アメリカの製作した映画のはず。
ここまで、正直に、現状をさらすって

表現の自由というのかな?
かなり、正直驚いてしまいました。

アメリカの映画を通して
垣間見るって事が

日常、実際の生活を
他の洋画で

この映画「ブラッククランズマン」では
今までの垣間見る
アメリカの生活、一部を

それを圧倒的に凌駕されるようです。

アメリカって
自由で、平等で
どんな人もチャンスが、同じように

これってなんだったんだろう?
どこで
こんなイメージ、印象
アメリカに対して
持っていたのかな?って

あらためて、2019年3月23日に
映画を見ながら、個人的に感じてしまいました。

他の国の事って
全然知らない、イメージだけ、印象だけ

アメリカの白人と
黒人
さらに他の人種に対して


解決策が、これからも
アメリカでこのような事が・・・・

逆に考えると
日本には
「忍者」
侍が
いるって
思われている感じ、他の国から、外国から

それくらい
アメリカの国について
知らない、見えていないんだって

映画「ブラッククランズマン」を通して




これのみ、これに絞った映画
作品だったら

映画館に見に行かなかったはず。
だけど

今回の「ブラッククランズマン」では
潜入捜査した実話をつづったノンフィクション小説の映画化

エンターテイメントの要素も含まれている。
それに
付随する感じ

プラスとして
アメリカ社会

人種問題、差別問題
などなど

複雑というのかな?
根深いというのか

アメリカで
解決できないんだろうな・・・・

これからも


日本では
アメリカに憧れている
アメリカという国が好きって人が

沢山いると思うけど

どこまで知っているのか?

把握しているのかな?


それを加味して
憧れる、アメリカ好きって

言えるのかなって?


アメリカの
「白人史上主義」
これを考えている、これを支持している人が

実際には
色んな人種の人が
暮らしているって事で


もしかして日本には
本質が理解できない、分からない問題が

アメリカという国においては


クリント・イーストウッドさん主演
「運び屋」
という作品
映画でも

アメリカって
日常的に

自由の国、平等社会でないって
場面、シーンが多々ありましたが


今回見た
映画「ブラッククランズマン」では

何倍も、アメリカとしては
隠したい、見せたくないはずの


内容に





黒人、白人
さらに他の人種の人達が


アメリカという国で

映画「ブラッククランズマン」を通して

警察、警官の対応が
違う、
映画「運び屋」でも

アメリカという国
イメージ、印象が

変わってしまいそうな・・・・

人種問題をアメリカの
日本で考えると何になるかな?

日本でも解決できない
未だに、2019年3月時点でも解決できない

昔からの問題とすれば

沖縄。基地問題かな?

アメリカと沖縄。
日本と沖縄。

posted by 映画 DVD鑑賞 at 04:06 | 和歌山 ☀ | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年03月10日

【映画】気になるTHE GUILTYギルティハルベリーのザコールの?

movies_the_guilty_denwa.jpg





映画館で上映されている場所、スクリーンかなり少ない感じだけど
「THE GUILTY ギルティ」
大阪梅田では
梅田スカイビルの映画館
・シネ・リーブル梅田

こちらのみ

どんな作品??
「THE GUILTY ギルティ」

電話からの声と音だけで誘拐事件を解決するという、シンプルながらも予測不可能な

そうそう
この紹介文を読んだだけで

期待出来そうな映画って

テレビCMとか宣伝でも
映画
「THE GUILTY ギルティ」

紹介されていないから

知名度が低い感じで
上映される映画館少ないみたいだけど





日本では
なかなか
無いパターンな感じの展開。


「THE GUILTY ギルティ」って
アメリカでなさそうだけど

どこの国の作品??

デンマークという事です。


この映画を
内容をチェックしてみると

アメリカの映画
ハル・ベリーさん主演
映画
「ザ・コール 緊急通報指令室」
2013年に上映された作品

ちょっとリンクしてきそうな感じ。
posted by 映画 DVD鑑賞 at 07:57 | 和歌山 ☀ | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年12月10日

【上沼恵美子】テレビで洋画「クリントイーストウッド」M1注目





クリント・イーストウッドさん監督の映画。洋画がテレビで紹介されていました。
見た事ない作品ですが、そういえば聞いた事あるような映画のタイトル。

上沼恵美子さん出演のテレビ番組
日曜お昼の「上沼・高田のクギズケ!」で
映画「許されざる者」

許されざる者 [Blu-ray]
M1グランプリなどの話題で
上沼恵美子さんに注目が集まっていますが

テレビ番組内では
沢田研二さんの話題から

クリント・イーストウッドさんも。

そして、映画監督としても
かなり有名な
そしていい映画おすすめ洋画として

「許されざる者」が
番組内で紹介されていました。





日曜日と言えばワイドナショー
松本人志さん。

そうそうM1グランプリの
上沼恵美子さんに対するコメント、発言が
話題になっているので

松本人志さんがワイドナショーでどんな発言コメントされるのか?

気になっていた人多いはず。

上沼恵美子さんMC番組
「怪傑えみちゃんねる」
に松本人志さんが出演する事になりそう。

楽しみですよね。関西テレビ。大阪とか近畿のみので放送される番組のはず。



posted by 映画 DVD鑑賞 at 05:19 | 和歌山 ☁ | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年11月27日

【大泉洋映画】声優グリンチ最新映画公開楽しみミニオンズで有名

大阪梅田の映画館「大阪ステーションシティシネマ」
ミニオンズでお馴染み「イルミネーション」最新映画
「グリンチ」
大泉洋さん主演。声優でお馴染み。

映画館で公開楽しみなアニメ映画「グリンチ」
osaka_movies_gurinchi.jpg





osaka_movies_gurinchi1.jpg


osaka_movies_gurinchi2.jpg



映画「グリンチ」の予告動画
宣伝、テレビCMを見ていると

大泉洋さん主演
バッチリ

かなり面白そうな作品。

すごく映画館で上映スタート楽しみ。


そういえば、映画館で

「イルミネーション」最新映画という事で

かなりパネルにポスターに

映画「グリンチ」宣伝されていますね。





posted by 映画 DVD鑑賞 at 07:11 | 和歌山 ☁ | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年11月25日

【ファンタスティックビースト続編】ネタバレ感想レビュー書いて

映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」を映画館で
見てきました。続編になりますね。

実は
ハリーポッターファンでないのですが、そこまで
でも前作「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」
見てすごく良かったので

続編も映画館で見ようと思って

新作11月23日から
「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」感想レビューしてみたいと思います。
ネタバレ書いてしまいますので要注意です。





ジョニーデップ出演されていました。

前作の
「ファンタスティック」も出演していた??
キャストを確認してみると
1作目にも
ジョニーデップ出演されていたみたいです。

もうすっかり記憶になかったのかな?


2018年11月23日続編の
映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」
ネタバレになります。

前回はかなりよかった
満足できた映画でしたが

まさか続編だから??

今回の映画

あまり満足、楽しめなかったような・・・


そして内容ストーリー
がいまいち理解できなくて

ついていけなくて・・・・

どうしてだろう??


「続編」の映画って

だいたい、前作がよかったとか

続編も面白い映画ってあまりないって事が

「ファンタスティック」も

これに当てはまってしまったような・・・


そうそうなんと
続編の
映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」

最後、エンディングでは

まさか?

いやおそらく、そうだと思いますが

さらに続編に続くって感じで

映画終了したような・・・


えぇ??今回のような


満足感、映画として

楽しめなかった作品で

まさかさらに続編もあるって??


ちょっと信じられないような・・・・






期待していただけに
続編の
2018年11月23日公開の新作映画
「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」

かなり期待していただけに

残念でした・・・・

もったいなかった映画館に行ってみたけど・・・


洋画に邦画に【映画おすすめ】上映予定いつから公開映画館で新作を梅田で
posted by 映画 DVD鑑賞 at 14:51 | 和歌山 ☀ | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年11月22日

【ヴェノム映画】感想レビューネタバレも書いて大阪梅田マーベル

大阪梅田で映画館行ってきました。エンドロール2回、最後の最後までじっくりみてもらいたい。
マーベル映画「ヴェノム」という作品です。

映画の感想レビューしてみたいと思います。
これから「ヴェノム」を見たいって人には、ご注意ください。
ネタバレ」も書いてしまいます。





マーベル映画という事で

最近では、「アベンジャーズ」
ヒーロー沢山出演し過ぎ・・・

アメリカっぽい・・・

それほど積極的に
マーベル映画を見に行ってる方でないのですが

映画「ヴェノム」ってどんな感じだろうって?


今回のヒーローに関しても
今後「アベンジャーズ」作品に出する可能性も・・・

やっぱり映画見ながら

続くのかな、ヒーロー映画にって
思いながら

そういえば
今回の映画「ヴェノム」って

誕生の瞬間、ヒーローになる過程って

おそらく、以前見た
マーベル作品では

映画
「アントマン」のような感じになるのかな?

おそらくたぶん

そんな予想で

マーベル映画だから

今後も・・・・

「ヴェノム」を見る機会がありそう。





ネタバレになる可能性がありますが

今回の映画の中で
「ヴェノム」の作品中に
「アベンジャーズ」に関する事は?


登場する?
って思っていましたが

まさかまさか?

続編に続く??というシーンがありまして
「ヴェノム」2もありそう。


ティーズファクトリー マーベル フラットペンポーチ グリヒル スパイダーマン/ヴェノム H10.5×W19cm MV-5523446SV

さらに「ネタバレ注意」
「ヴェノム」のエンドロール、2回目が終了したあとに

なぜ?どういった繋がりが??

スパイダーマンが登場。

もちろんマーベル映画ですから

でもなぜ?

この二つが「ヴェノム」
スパイダーマン

が一緒に??

この映画の時には

このシーン、映像中は

アニメの映像になっていました。


今後映画「ヴェノム」
いくつにも続編

「アベンジャーズ」に

さらにスパイダーマンにつながりそう
スパイダーマン:ヴェノム VS. カーネイジ (ShoPro Books)
posted by 映画 DVD鑑賞 at 15:04 | 和歌山 ☁ | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ヴェノム映画】梅田マーベル作品エンドロール始まっても座席で

マーベル映画「ヴェノム」を映画館で見てきました。
エンドロールが始まっても、座席は立たないでください。

そうそう、映画「ヴェノム」上映前にも
スクリーンに表示されていました。


IPhone X 専用 ケース Venom スパイダーマンのヴェノム 4 薄型 高品質PC 全面保護 耐衝撃カバー リング付き しゃれ 軽量 薄い 携帯カバー

もしかして初めて?

さらに、今回の映画では
エンドロールが始まって
1回
また映画が再開されて

エンドロール

そして
もう一度映画が再開。





せっかく映画館に
マーベル映画「ヴェノム」を見に行くときに

しっかり全ての

作品、映像見たいですよね。


エンドロール2回流れて

座席を立って

スクリーンから帰ってしまわないように


してもらいたいと思います。

posted by 映画 DVD鑑賞 at 14:44 | 和歌山 ☁ | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年11月19日

【ファンタスティックビースト】ハリーポッター見てないけど新作

映画「ハリーポッター」見てないけど、ファンタスティックビースト楽しめたので
続編の新作がもうすぐ公開になるので映画館で見たいと思っています。
11月23日から公開になるんですね。

新作のタイトルが
ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
movies_FantasticBeasts201811.jpg





そうそう
フジテレビ「99人の壁」問題で
ジャンルが
たしか、「ハリーポッター」で

なんと答えが
「ファンタスティックビースト」というのが出題されてて

そっか、やっぱり

関係性があったんだって。

映画「ハリーポッター」シリーズ
一作品も全部見た事ないけど


そうそうお笑い芸人の
ガンバレルーヤ まひるさんが

「ハリーポッター」ファンとか。かなりの。





もしかして「ハリーポッター」ファンとか

映画見ている人なら

もっともっと
ファンタスティックビースト

楽しめているのかな?


もっと関連性とか、細かい部分まで満足

内容とかストーリー楽しめているのかな??



「ハリーポッター」見てないけど

ファンタスティックビースト
十分に楽しめている感じしますが個人的には
posted by 映画 DVD鑑賞 at 18:46 | 和歌山 ☔ | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする